ティムショールブログ | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore

ティムショールブログ

ティムショール トップへ >> ティムショールブログ

熱中症に効果的な食べ物。

2016.07.28

 

こんにちは。

 

梅雨明けしましたー!

 

暑いです!

 

そんな時には、セブンイレブンの『いちご練乳氷』!

 


 

これ、美味しいです♪

 

ぜひ、お試しを!

 

池島です。

 

さて、日差しが強くなってくると、心配なのが『熱中症』です!

 

一番は、強い日差しを避けることが重要となりますが、今日は食べ物に注目したいと思います。

 

熱中症とは、汗として水分と塩分やミネラルが排出されて失われ、体温調節ができなくなってしまうことを言います。

 

体の水分やミネラルが足りなくなると、めまいや頭痛、吐き気、痙攣など、起こす可能性があります。

 

そこで、熱中症で失われる栄養素を補給できる食べ物を紹介します!

 

【スイカ】

 

スイカは90%が水分で、カリウムなどのミネラルもたくさん含まれています。

このスイカに、少量の塩をかけて食べると、塩分も同時に摂取でき、水分、塩分、ミネラルを一緒に効率よく摂ることができるのです。 

スイカバーは、ダメです!

 

【梅干し】

 

梅に元々含まれている豊富なミネラルと、漬ける時に使う塩が合わさり、熱中症対策に万全の食品となっています。

また、梅干しにはクエン酸も含まれているので疲労回復の効果があると言われています。

熱中症だけでなく、夏バテにも効くので、夏は普段から摂取しておきたい栄養素です。

 

水分とミネラルをしっかり摂取して、暑い夏を元気良く乗り切りましょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事のページへ

ページトップへ