ティムショールブログ | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore

ティムショールブログ

ティムショール トップへ >> ティムショールブログ

〇の高さが違う!?

2017.02.19

おはようございます。
 
昨日は、日産スタジアムでフジゼロックススーパーカップがありました!
 
鹿島、浦和両サポーターで新横浜はすごい人でした!
 
池島です。
 

さて、昨日の記事で姿勢から猫背について書きました。
 
カイロプラクティックでは、問診と検査を始めに行ないます。
 
そこで、姿勢分析をさせていただくのですが...。
 
左右の肩の高さが違う人が非常に多いです。
 
患者さん本人も気がついてる人も多いのですが、その原因は何なのかは、なかなか分からないものです。
 
まず、肩の高さが、違う原因の1つとしては、持ち物です。
 
女性の方に多いのですが、カバンを肩にかける動きです。
 
例えば右の肩にカバンをかけます。
 
そうすると、カバンが落ちないように右肩を自然とあげますよね?
 
更に、右肩を内側に捻る動作をします。
 
これが一般的に多いです。
 
では、予防するには肩にかけない事なんですが、なかなかそうはいきません。
 
人は癖を持っています。
 
意識をしてなくても、自然と同じような動作や姿勢をとっています。
 
カバンを肩にかける動作も、自然と同じ肩にかけてないですか?
 
なので、意識して反対側でかけるように心がけてみて下さい。
 
カバンの紐が肩の筋肉を圧迫し、血流障害を起こし、肩から首へとついている筋肉が縮んでしまい、肩を耳の方向へ引っ張ってしまうという原因もあります。
 
他にもたくさん原因となりうる可能性はあります。
 
ひとまず、自分の姿勢を鏡で確認して、癖を見つけて下さい。
 
意識して、正しい姿勢を心がけて行きましょう!
 
最後までお読みいただきありがとうごさいました。

この記事のページへ

ページトップへ