症例事例 | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore
  • 予約

症例紹介

洗面台で作業をしていると、徐々に腰に痛みが出てくる

2021.03.25

相談者 Yさん/60代/男性

【主訴】

 

以前までは腰を丸めて顔を洗ったりしていても平気だったが、ここ最近洗面台の前に立った時に腰が痛くなることが多くなった。

 

【問診・検査】

 

身体が丸まってしまう都合上、腰に痛みがでやすい姿勢ですね。

 

前屈で痛みが現れやすく、反ってみても腰に痛みが出るのでかなり腰の周りの筋肉が固まってしまっているようです。

腰のまわりの筋肉が耐えきれないくらい固まってしまっている為以前より痛むようになったのだと思われます。

 

【施術内容】

 

背中、腰の緊張を緩める為、腰を捻じるストレッチや背面の筋肉を伸ばして緩めます。

 

股関節も動きが悪くなり、腰に負担が出やすくなっていると思われますのでリセットをかけていきます。

 

【施術後のコメント】

 

施術が終わって立ち上がった時に、背中や腰にあった重い感覚が、荷物を下ろした時のように無くなっているのを感じられたようです。

 

そんな姿勢は取っているつもりはない、等、おっしゃっていましたが、実際にやってもらうと丸くなるし、腰は痛みました。

 

主観だとそんなつもりはなくても、客観的に姿勢を分析すると痛む姿勢をとりに行ってしまっていました。

 

姿勢を正しくしようとするのは大変です。大半の人は間違っているやり方をしてしまってより辛くなってしまうことをしばしばみます。

 

 

どういう姿勢を取るべきか、当院で指導いたします。

お待ちしております。

 

大久保

ページトップへ