ティムショールブログ | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore

ティムショールブログ

ティムショール トップへ >> ティムショールブログ

かかとが痛い-足のアーチの状態から-

2013.03.26

カイロプラクティック・加圧トレーニングのティムショール新横浜 の池島です。

 

前回の記事で足のアーチのお話をしました。


今回は、そのアーチが崩れるとどのような状態になるのか?


その中のひとつを紹介します。

 

・ 足底腱膜炎


 

足の裏.JPG

足底腱膜とは足の指の付け根からかかとまで、

 

足の裏に膜のように張っている腱があります。


 

これが足の縦のアーチを支える重要な役割を果たしています。


 

足底腱膜に使いすぎやふくらはぎなど周辺の筋力低下により

 

負荷がかかりすぎたなどで


 

炎症が起きてしまい、痛みをともなうことがあります。


ジョギングやジャンプを頻繁に行うスポーツや

 

体重の増加で起こりうる場合や加齢によるものもあるようです。

 

足の裏を伸ばすストレッチは効果的ですので、お風呂上りなどの体が

 

暖まった状態でのストレッチするといいですね!

 

最初は適度にゆっくりスタートして、怪我の予防も

 

考えていきたいですね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事のページへ

ページトップへ