ティムショールブログ | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore
  • 予約
  • 予約
  • 予約

ティムショールブログ

ティムショール トップへ >> ティムショールブログ

背骨はいくつあるか分かりますか?

2015.09.18

おはようございます!

食欲の秋!

なぜかカレーが食べたくなります!

池島です。

みなさん、背骨っていくつあるか?分かりますか?

1本!

ではないです。

背骨は...
 

 
首の骨(頚椎)...7本

胸の骨(胸椎)...12本

腰の骨(腰椎)...5本

で24本で構成されています。

背骨は全体でS字のカーブ状になっていて、立ったり座ったりしているときに体の重さを支えたり、前後左右に上半身を曲げたり伸ばしたり、捻ったりすることができます。

背骨は歩いている時など起こる、体の上下運動の衝撃をそのS字によって吸収し、脳へのダメージを防く役割も持っています。

姿勢の悪い人は、この重心がずれてしまうため、腰の筋肉がに緊張状態になり、バランスを崩し、腰痛や肩コリの原因につながっていきます。

次回は、一つ一つの骨の構造について話したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事のページへ

ページトップへ


最近の記事

月別アーカイブ