ティムショールブログ | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore

ティムショールブログ

ティムショール トップへ >> ティムショールブログ

恥骨の痛み。

2015.11.28

こんにちは。

最近の朝は、本当に凍えるような寒さですね...。

もうこの時期にこの寒さでは、1月2月を乗り越えられる気がしません...。

池島です。
 



最近、サッカーの選手の長谷部選手が恥骨炎を発症したという記事がありました。

僕もサッカーをやっていましたが、僕自身が恥骨炎になったことはありませんでした。

ですが、周りには恥骨に痛みがあり、走れない人もいました。

サッカーだけでなくラグビーや陸上選手などにも多いです。

その恥骨の痛み。

どのようにしてなるのか?

まず恥骨とは?
 
骨盤の下にある骨を恥骨と呼びます。

そして最下部にある左右の骨盤の結合部分を恥骨結合をいいます。

恥骨での痛みは、この周辺の筋肉や靭帯、結合部にみられます。

恥骨結合は原則動かない箇所なのですがスポーツなどで左右の骨盤をずらす動きを行うと恥骨結合に動きが生じます。

具体的には急激なストップ動作、方向転換などです。

この動きを繰り返すことで周辺組織が損傷し、炎症へと発展していきます。

特にサッカー選手などのボールを蹴る動きなどは恥骨結合に負担がかかりやすいです。

スポーツだけでなく、産後でも恥骨に痛みを訴える方も多いです。

産後で来られる方も当院は多いですね。

カイロプラクティックでは、恥骨周辺の筋肉を緩め、骨盤や恥骨を調整していきます。

内側の筋肉や体のバランスを整えましょう!

ぜひ、一度ご相談ください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事のページへ

ページトップへ