ティムショールブログ | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore

ティムショールブログ

ティムショール トップへ >> ティムショールブログ

テイクアウトしたコーヒーの蓋の話

2016.03.27

こんにちは。

今日は暖かい陽気で気持ちがいいですね!

池島です。

僕は毎朝、コーヒーを飲むのですが...。

今はコンビニでドリップされたコーヒーが飲めるようになりましたね!

そこで、疑問が...。

あのテイクした時にコーヒーに蓋がされますよね!

あの蓋です。
 

 
あの蓋って取って飲むのか!?

小さい口から飲むのか!?

いつもあの口から最初は飲むのですが、熱いコーヒーが一気にでてきそうでいつもすすっては、なかなか出でこない!

さらに勢い良くコップを傾けるとヤケドしそうになる。

実際、昨日くちびるをヤケドしました...。

ということで調べました!

フタ付き容器は、『トラベラーリット』と呼ぶそうです。

・ こぼれにくい保温効果

テイクアウトだったりすると移動などで冷めやすいのを防ぐそうです。

・ 味をバランス良く

ラテやカプチーノの場合、エスプレッソの上にスチームミルクを入れていますが、フタを外して飲むと、混ざり合わずに一気に出てしまうんです。ですから、上のものと下のものとが、バランスよく出てくるために、本来の美味しさを楽しむために、こちらではフタをして穴から飲むことをお勧めしています。

スターバックスより。

コーヒーの場合は、どちらでもいいみたいですね!

最初は蓋の穴から飲むんですが、最終的には蓋とりますね(笑)

自分の好きなようにです!

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事のページへ

ページトップへ