ティムショールブログ | カイロプラクティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore
  • 予約
  • 予約
  • 予約

ティムショールブログ

ティムショール トップへ >> ティムショールブログ

カイロプラクターへの道 その7

2022.07.10

さて、ここで大事故に遭うまでの私の人生を遡ってたいと思います。

カイロプラクターの道に進むまで、ちょっと不思議で破天荒な人生でした。

大学を卒業してから、ゲーム業界のセガ・エンタープライゼスの購買課でファミコンの部品調達をしていました。

ちょうどファミコンの初代SG1000の製造真っ只中だったので、毎日終電まで、社内で残業、休日は8時間休日出勤していました。

若かったせいもありますが、どんなに忙しくとも辛いと思わず、楽しかったと記憶しています。

そんな充実した生活を送っていたのですが、少しずつ胸の内に疑問が湧いてきたのです。

自分は、組織の一員として働く会社員にはむいてないのではないのではないかと。

上司と衝突することもあり、他の道を模索している内に閃いたのが、飲食業だったのです。

自分は、父を早くに亡くし、忙しい母に代わって、学生時代から料理を作って来ました。

お腹が空いたと訴える弟のために晩ご飯を作り、それを美味しいと喜んで食べる姿を見て、だんだんと料理の楽しさに目覚めて来たのです。

ちょうど辻堂あった子どもの頃住んでいた古い家が、建て替え時期を迎えていました。

その家は、海から2キロ位北にあり、駅からも6分、幹線道路に則している好立地のところでした。

そこを建て替えて、心機一転、飲食店を開いてはどうだろうかと思い付いたのです。

さて、いったいどんな店にしようかと、千思万考の日々が始まりました。

この記事のページへ

ページトップへ


最近の記事

月別アーカイブ