カイロプラティック、整体を中心に加圧トレーニングや肩こり・腰痛などのお悩みは新横浜、横浜の当院にお気軽にご相談ください。

TimShore

症例紹介

【呼吸をしているだけで背中が痛む】

17.02.07

相談者 Oさん/30代/女性

【症状】

・ 息を吸うと肩甲骨周辺に激痛が走る。

・ どのような姿勢でも、常に肩が痛む。

・ 後頭部に嫌な違和感、鈍痛が常にある。

・ 振り向こうとすると首から肩にかけて、激痛が走る。


【検査】

・ 姿勢のチェック
・ 可動域・痛みの確認

【施術】

・ 首の矯正、及びストレッチ

・ 胸椎の矯正、胸部の筋肉の緩和操作

・ 肩の矯正、及びストレッチ

・ 背面、肋骨の筋肉の緩和操作

【コメント-大久保】

運動不足と血行不良、筋肉や神経の過緊張が原因ではないかと思われます。

長時間に及ぶデスクワークによって、交感神経が昂ぶり、筋肉の緊張が限界まで高められてしまっているように思えます。


矯正はすべてアクティベータによって行いました。

アクチの衝撃のレベルを一番弱くしても矯正の瞬間痛みが周辺に波及してしまいます。

おそらく、とてつもなく神経が過敏になっている所為だと思われます。


私の納得のいく筋肉の柔らかさになるまで慎重に丁寧に施術をし(とても痛む為)

痛みの出ない様、ほぐし続けました。


施術が終わり、体を起こした時、痛みが無くなっている事に大変驚いていらっしゃいました。


極簡単なエクササイズ等をとてもゆっくりして頂くように解説いたしました。




最後までお読みいただきありがとうございました。

ページトップへ